岐阜のお米屋 マツコ・デラックスさんが茶碗で7杯食べたお米

こんにちは。岐阜のお米屋。お米の熊田です😀

島の香り藻塩米の新米が入荷されました❗️

島の香り隠岐藻塩米は隠岐ユネスコ世界ジオパークの

恵みがたっぷり詰まった、とっておきのお米です。 

その美味しさの秘密は特徴的な環境・栽培方法によるものです⁉️

・環境
隠岐の島は土壌にマグネシウムなどが多く、

本土とは異なる大陸由来の地質で形成されている島です。

・製法
海藻(アラメ)を浸した海水を釜で10日間かけて煮詰め、

精製すると『藻塩』と呼ばれる赤茶色の塩が出来ます❗️

海水に隠岐沿岸で採れた海藻を浸漬して製塩した塩で、

マグネシウム及びカルシウムが豊富に含まれています。

1トンの海水から作られる量はわずか20kgほど。

この塩を溶かした水溶液を夏の時期、稲に散布しています‼️

お米の葉から藻塩という海藻と塩を吸わせる製法で島で

取れる海藻(アラメ)を海水で煮詰めて出来る隠岐島の特産品藻塩を
水で薄めてお米に散布。ミネラルを吸収した甘みと粘りと弾力が格段に強い。

宝石のように光るお米です😀

隠岐藻塩米は、栽培中の稲に地元の海で採れた海藻を

煮出して作った天然ミネラルたっぷりの「藻塩(もしお)」を

溶かした水溶液を、夏の炎天下の中で直接散布する

(海藻入りの水を稲に吹き付けることで、葉からもミネラルを吸収する)

という隠岐の島ならではの独特の栽培方法で生産された特選コシヒカリ(特別栽培米)です。

隠岐では、海風で土壌はミネラル豊富で甘みが強くふっくらした米が出来ます🌾

玄米ふるい目1.90mmメッシュで選別調整されているため

粒が大きく粒ぞろいで見栄えが良く高い品質が保たれています❣️

根と葉からミネラル分を吸収した稲は、「甘み」「香り」「しっかり感」の

あるふっくらモチモチの美味しいお米となります

『島の香り隠岐藻塩米』は隠岐の島の恵みがたっぷり詰まった、

隠岐の島でしか作れない、まさにとっておきのお米です🍚

また、「藻塩」を使う独自の生産方法に加え、

農薬と化学肥料の使用量を、島根県標準使用量の50%以下に

抑えた特別栽培米で、環境に配慮して生産したお米です❗️

島ならではの独特な製法で育てられたここでしか作られない味わい深いお米です😀

世界ジオパークとはユネスコの支援で出来た機関が認定を

する大地の世界遺産ともよべる名誉あるもの。

北海道の洞爺湖有珠山、京都から鳥取にかけての

山陰海岸などに続いて日本で6番目の世界ジオパークとなりました❗️

日本テレビ系で月曜日の深夜に放送中の月曜から夜ふかしにて、

藻塩米が紹介された際は、マツコ・デラックスさんが

ご飯が美味しいと連呼されてご飯を7杯食べて話題に

なったお米で放送後に全国各地から藻塩米についての

問い合わせが殺到して島全体が大騒動になりました‼️

その後もヒルナンデス等テレビ度々紹介されて話題になっているお米です。

ふっくらと炊いた隠岐藻塩米からは食欲をそそる香りが漂い、

ほんのりとした甘みが口に広がります。

塩おにぎりでとっても美味しいお米です🍙

一粒一粒に粘りやもちもちした弾力があり、炊きたてはもちろん、

冷めても張りがあって粒々感がありうま味と甘味が損なわれません❣️

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。