岐阜のお米屋 お待たせしましたいちほまれが入荷されました

こんにちは。岐阜のお米屋。お米の熊田です😀

福井というと岐阜の皆さんはどんなイメージを

持たれていますか⁉️

岐阜の隣の県で越前カニや蕎麦が有名等様々ですが、

実はお米といえば皆さんご存知のコシヒカリを誕生

させたのは福井県の農業試験場何ですが、

コシヒカリというと一般的に新潟というイメージを

持たれている方が大半だと思います。

そのコシヒカリを誕生させた福井県の農業試験場が

コシヒカリを超えるお米を新たに誕生させるため

20万種の稲の中から選抜して誕生させたお米がいちほまれです‼️

そういう福井のお米いちほまれを取り扱ってみたいと

4年前の現地での説明会に参加したり試験販売をしたのは

岐阜では当店のみでした🍚

ただ試験販売という事もあり当店で販売したのは、

いちほまれの玄米30キロ入りを1袋のみで、

量が少ない事もありネット等で一切宣伝しなくて店頭販売のみで、

来店されたお客様に声を話掛けて興味を示した方がお試しで

購入するという状況で1週間ぐらいで完売してしまい

来年の本販売がどうなるかなあと思っていたら、

試験販売の時に購入されたお客様が再度来店されて、

前に購入したあのお米美味しかったけど、まだ在庫が

ありますかと何人かに聞かれ翌年の本販売でお待ちくださいという現状でした。

それから本販売が近くなると試験販売の時に購入された方

からいちほまれはいつ入荷されるんですかと聞かれる頻度が

多くなりようやく本販売する事が出来ました。

その後はネットで検索すると岐阜ではいちほまれを

販売していたのは、当店のみでしたので、岐阜県内の

色々な地域のお米好きな方が来店され中に恵那から来たという方もいて驚きました。

また昨年もSNS等の情報やTVでのいちほまれの特集を

観た方がネットで岐阜でいちほまれの販売店を検索された方が

当店を見つけて電話やLINEで問い合わせを頂いたりしました。

その中にはいちほまれをテレビの特集で観て食べたくなったと

垂井から車で1時間掛けて来店される方もみえ、

その方は家に精米機も低温倉庫も持っているそうで、

垂井から岐阜市まで出て来るのが大変なので毎回玄米で

20キロ購入されていて今も定期的に来店して頂いてとても有難いです。

いちほまれだけではないですが、当店のお米がきっかけで

美味しいお米を求めて当店にお客様がご来店頂ける事は

とても有難い事であり、人それぞれお米に対する思いが

様々なので話を色々と聞いていて楽しいです。

お陰様でいちほまれは毎年お客様からの人気が高く

年々取り扱い数量が増えていて今年は完売した7月から、

お客様から今年のいちほまれの新米は何時頃入荷するのと

問い合わせがあり

いちほまれの公式サイトでは全国販売は9/30と公表されていて、

更に昨年同様タレントの本田姉妹出演のいちほまれの

TVCMが放送されている事もあり、お店にはいつ入荷するのと

問合せを頂いておりましたが

大変長らくお待たせいたしました。

当店にもこの度いちほまれの新米が入荷されました。

皆さまよろしくお願いいたします❗

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です