岐阜のお米屋 子育てで買い物が大変なお母さんに来店して頂き感謝です。

こんにちは。岐阜のお米屋。お米の熊田です

当店に女性のお客さんが車で来店されましたが、

運転席から降りてから赤ちゃんを抱っこする紐を身体に付けていたので、

後部座席を見て観たらチャイルドシートがありましたしたので、

赤ちゃんがいるんだなあと思いました。

それから後部座席のスライドドアを開けて赤ちゃんを

抱っこして当店に来店されました。

そして店内のお米を色々観ているお客様に普段はどんなお米を

食べているんですかと聞いてみたら、主人の実家が福岡で

いつも福岡のお米を送ってもらっているのですが、

他のお米を食べてみたいとネットで観たらこちらのお店が

気になって来ましたと話されました。

当店は九州のお米だと佐賀県がありますよと話をしたら、

店内のお米を観て仁多米がありますねと話され、

そうですね。岐阜のお米屋で仁多米が置いてあるのは珍しいと思いますが、

仁多米にしますかと提案したら

2キロ精米して下さいと言われ精米をしようと思いましたが、

たまに小さい子供さんが精米機の音で驚かれる方が見えますが、

大丈夫ですかと聞いてみましたら、大丈夫ですよと話されましたので、

子供さんがいる前で精米機の電源を入れましたが精米中ずっと

静かで時折自分の顔を観ていました。

それからあと2種類ぐらい購入してみたいというと話されましたが、

これからの時期は暑さでお米が傷みやすいので、

出来れば3週間ぐらいで食べ切って欲しいので手間かも知れませんが

無理に多く購入しなくてもよろしいですよと聞いてみましたら、

大丈夫ですと話されましたので、引き続きあと2種類選んで頂く事になり

朱鷺と暮らす郷のこしいぶきと箱入り娘ゆめおばこをそれぞれ2キロお買い上げ頂きました。

それでお米の代金の支払いはPayPayでお願いしますという事で

PayPayで対応しましたが、以前に来店された今回と同じような赤ちゃんを

抱っこしたお母さんが来店された時に来店動機としてPayPayが

利用出来るのは有難いと話しておりましたが、

正直PayPayは自分たちお店としては、現在決済手数料は無料ですが

今年の10月から有料になるので有料なら9月中に辞めようと

考えているお店がいるのが現状ですが、

しかしお客さんの買い物の利便性を考えると多分当店はこのまま継続でしょうね。

お客さんの事を考えるとまだまだ当店の課題は色々と

ありますが少しでもお客さんに喜んで頂けるよう頑張って行きます。

この度は赤ちゃんを抱っこしての買い物等で日常で色々と

苦労がある中当店にご来店頂きありがとうございます。

Follow me!