岐阜のお米屋 お米屋さんのハツシモは美味しいです。

こんにちは。岐阜のお米屋。お米の熊田です

最近当店へ岐阜のハツシモを購入にみえるお客様が多くなりました。

ハツシモと言えば岐阜では皆さんご存知の方がみえると思いますが

主に岐阜の西濃地方で栽培されていて全収穫量の9割が岐阜県内で

消費されるお米で岐阜のお米と言えばハツシモと思う方も多いと思います。

ですから、当店のようなお米屋さんやスーパー等色々なお店で

見かける事があるかと思います。

ただいつも当店でハツシモを購入されている方以外で

当店へ初めてご来店のお客様がハツシモを購入されるのは、

当初はたまたまかそれとも現在岐阜市でPayPayで

20%還元を実施されている影響かと思ったら全く関係なかったです。

先日も当店で初めてハツシモを購入される方に

「すいません。当店でハツシモを購入される理由は何ですか」と聞いてみましたら、

「お米屋さんのハツシモは美味しいと聞いたので来ました。」と話されました。

また別の日には当店に高齢の女性が自転車で来店され
「私は生まれは大垣でずっとハツシモを食べているんだけど、
スーパーのハツシモは何であんなに不味いの」と話され驚きました。

例えばお米は獲れる地域によって味の違いがありますので、
当店はハツシモは大垣か安八のお米を仕入れていますよと話したら、

高齢の女性が疑い深い目で自分の方を見たので、
ハツシモの玄米を仕入れた時の玄米の袋の表示を見せたら

納得して当店のハツシモを購入されました。

そして更に当店に某医療法人の方が来店されて
今度新たに施設を作るに事になり地産地消で地元のお米を使いたいんだけど、
お米は毎日食べるんで利用者の方に美味しいお米を提供したいと思うので
職員に美味しいお米はどこにあるか聞いたらこちらのお米屋さんが
良いと聞いたので、今日は来ましたと話され流石に驚きました。

正直今お米は人口減少等の影響で年々消費量が減っている中
スーパーやドラッグストアまたはネット等どこでも買える状況で

最新の消費者動向調査によるとお米の消費量全体を100%とした場合、
お米屋さんで購入される方の割合は2%と言われていて当店のような米屋は
毎年廃業される方がいるのが現状です。

それこそ以前には学生時代の同級生と偶然再会した時に
「今仕事何しとるの」と聞かれて

「自営で今も米屋をやっているよ」と答えたら、

「えっ米屋てまだあるの?」と真顔で驚いていましたが
これが世の中の現状だと思います。

こうした中美味しいお米を探して当店にご来店頂けるのは
とても有難い事でもありますし、自分自身いつまで米屋が
できるか分かりませんが街の小さなお米屋としてお客様に
喜んで頂けるようこれからも頑張って行きますので、よろしくお願いします。

Follow me!